忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スコッチ


今日はイギリスに行かれた方からスコッチを頂きました。

ありがとうございます。

写真を撮って、すでに頂いております。
おいしいですーーー☆
彼が行かれた土地と、お土産として聞いた話を重なり合わせて
飲むと酒の味も変わってくるような気がしますね。
風邪、早くなおしてくださいねーーー!

ちょっと涼しい秋の夜でしたが、
からだも心も温まりました。




最近、ずっと飲んでるような気がします。。。

そういえば、先日のファイティングコックも
美味しくいただきましたー☆


PR
巨匠


↑アゲートが入っているサンプルをご覧になる巨匠

ご好評頂いているEE22916ですが、
そこに装着されているアゲートを輸入、染色、カットされている
巨匠が弊社をご訪問されました。
(遠いところ、ありがとうございます!)

様々な天然石を扱われている先生で、
以前、ご紹介させていただいたものは珊瑚瑪瑙といって
インドネシアで取れたものだそうです。

今回のアゲートは・・・・
原石の段階で、どの塊りがどんな風に色が浸透していくかを見極めて、
これぞ、と思われる天然石を染料に浸します。
日の当たらない場所で様子を見ながら約3ヶ月、染色するそうです。
その後、天然石を薄くスライスしていき(これぞ巨匠のテク!)
熱処理でその染料を定着させるそう。ただし、
○○○℃~○○○℃までの間で定着させます。(秘)
600℃まで行くと天然石の模様もいれた染料も炭化してしまい、
全て透明になってしまうそう。
今回のEROSの石も様々な試験を経て、ここが最高点というところで
石の加工をしていただけたんだとか。

タンザナイト(タンザニア)の話や、
アフリカ←→インド間の天然石の貿易の話、
そして、今回、EROSでも使っているアゲートで
ランプシェードを作成したら、数百万になっちゃったよ、
と、出てくる会話の内容が半端じゃないお人でした。

ぱっと見は怖いですねぇ~。
かなり、強面の先生でしたが、
『巨匠の手を見せてください!』
というと、手を隠しちゃうような、おちゃめな一面も
持ち合わせている方でした。

セイル・オフ
今日、一人EROSのチームを去っていくメンバーがいます。
EROSのラウンチングから、今日まで、売る事、伝える事に
情熱を注いでくれたレップです。その感謝の気持ちです。

おつかれさま。そして、ありがとう。
一期一会という言葉をそのまま気持ちと
行動で移してくれた今日まで。
本当に、本当にありがとう。

今まで何度も悪い方向に考えてしまったり、
塞込んでる時に、君の姿を目の当たりにしました。
ポジションの中で、制約がある中で、
専門分野でないところまで、
自分の目標、そしてEROSの為に
身を削って、愛情を注ぎ込んでくれているその姿を見て、
救われました。勇気をもらいました。
残した功績は俺達のかけがえのない宝物になりました。

周囲の仲間、お客様、
そしてEROSのチームのメンバー、
すべての人たちに、
出会いの大切さを体現してくれていたのだと
今となっては思います。
今日の24時間後には、泥酔しているだろうね。
でも、その周りには、君が残した出会いの大切を共にした
仲間がいる事でしょう。

君がしてきた愛情に満ちた営業、
それを感じたお客様を何人も何人も一緒に見てきました。
その方々も、同じく君の温かさを感じた人たちですよね。

色々な悩み、葛藤、迷いや切なさも感じましたね。
でも、その中で新しい一歩を踏み出す結論を出した時に、
止めなくてごめん。辞めるなと言えなくて悪かった。
でも、俺が発する言葉に対して
君の優しさを作用させるよりも、
その結論を尊重するべきだと思ったからです。
君の人生だから。

ずるいかもしれないけど、
今なら、心の底から、辞めないでほしかった、
といえるかもしれないね。

君がこれから向かう航路は必ずしも、
順風満帆とは限らない。
でも、糧となる今までの経験と、優しさと、時には
空気を読む力で乗り越えて行ける事だと思います。

万が一、焦燥感にかられた時には、
俺達のところに
戻ってきて、泣いてください。
ダブルを二杯、ストレートで飲んで階段から落ちて下さい。
泣くだけないて、また戻ればいい。

チームは君が残した感動を忘れずに、
これからもうまくいけるように、楽しんでいきます。
ブランドも、心の中も常に躍動のあるチームを
今まで以上に作っていくので、期待してください。

決して腐ることなく、真正面から向かう
その気持ちを大切に、これからも人生を楽しんで下さい。

残る切なさは、友情として、いつまでも残しておきます。

君の成功を、心から祈ります。

ありがとう。
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析