忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フランス①
これまでもいくつか、紹介してきたので、
重複してしまうかもしれませんが、何卒ご容赦を。

Catacombes de Paris
イタリア語ではカタコンベ。
以前、このページでも紹介したパリの街の地下にある墓地。
恐ろしいくらいの人骨が並べられてるこの場所は、めっちゃ寒い。
なんでも、600万人が納骨されてるのだそう。
 
Étretat
モネやセザンヌも描いたエトルタ。
自分は違う角度で、違うエトルタを表現したく遠景にしました。
今回の個展では、いくつかの角度で、このエトルタの海岸を描いています。

Saint-Malo
ここは、昔、コルセールと呼ばれる海賊の拠点になっていた海。
天気のいい昼間は、さわやかな海なのですが、天気が崩れた時や
夜になると、その真逆で、恐ろしい海に変わります。
とにかく風が強くて、海水が混じった風は前も見えにくて痛い!(笑)
でもそのぼやけた景色がなんとも幻想的なのでした。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析