忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キャスト完成!

6e740e08.jpeg先日、ワックスで削った原型を元にキャストで流したシルバーが完成しました。結構、感動的なものですねぇ。この段階は、キャストのツリーからそのまま出したばかりのもので、まだ表面に石膏が付いています。ワックスの形状に石膏を流し込んで、そのワックスを溶かして空洞を作ります。そのできた空洞に銀材を流し込んでいきます。だからロストワックスっていうんですねぇ。その結果、こんな風に、表面にふれている部分は石膏が残るわけです。
P1000763.JPGP1000766.JPG表面についている石膏をワイヤーブラシできれいに取り除いていきます。ここまでシルバーが見えてくると、それらしくなってきました。それにしても、相当細かいところまで再現されてします。0.4,5㎜の傷や凹みまで再現されてしまいます。きちんと、ワックスの段階で表面を作っておかないといけないんですね。ここまで、と思っていなかったのでよい勉強になりました。一筋一筋のナイフの後までが表現されています。
P1000767.JPGP1000762.JPG様々なフェザーができました。今回は、採用率の高そうなものをご紹介します。この写真はマジックを使っていぶした状態のようなイメージを作り出しました。また、リューターで表面をきれいにして、より“羽らしく”表現したものです。本当に、シルバーらしくなってきました。ここまで来ると、ほとんどの人が羽、と言ってくれました。結構、安心しました。ここまでいろんなフェザーを作ってみましたが、意見が割れています。笑
特にボスとYU。 入れ方、見せ方、使い方、大きさなど。笑 今日の段階でだいたいはまとまってきたので、もう一度、これらを溶かしてやり直す事になりそうです。少しづつですが、進めていきます。んー結構、うまくいったんじゃないでしょうか!
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
繊細でしなやかですネ☆

すごくしなやかで緻密なフェザーですよネ♪そしてどれもとても素敵ですネ~!^^

個人的にはシルバーは今はあまり着けませんが(学生時代はちょっぴりかじった彫金で簡単なリングやアクセなどを作ったぐらいなので、こんなに細かくて素敵なのは感動しましタ♪)

重複していたらごめんなさい、下から2番目以外はどれも洒落ていて自分が着けるならピアスに加工したい所ですが♪大笑)
いえいえ、大変失礼致しましタ*


コンセプトはまだよく存じあげませんが、SGかフレームのパーツになりつつも取り外して自分や自分の大切な人‥彼女や奥さんや親友?に渡して別売りのチェーンに通してペントップにもなる、的なモデルでしたっけ?、、であれば、中世ヨーロッパのアンティークジュエリー並みにかなり粋でお洒落なアイディアですネ~♪^^


こちらの羽根の大きさと繊細さから、チェーンをあずきやベネなどのいくつかある種類からと、さらには太さ(ボリューム)を選定し、チェーンは女性向けなら45センチか50センチ+長さ調整可能なアジャスター付きにするのか、或いはユニセックス対象であればもう少し長めにしないと男性の太い首周りに長さが足りなくなるでしょうし、

逆にあまり長すぎるチェーンだと羽根の小ささや繊細さが最大限に生きてこなくなるのでバランスがむずかしいですよネ~☆

個人への長さ調整が割と簡単に叶えられるようにも出来る革紐やシルクコードにするとなると、好きな人は好きでしょうけれど、着けたがるターゲット層と着ける季節が割と決まってきてしまう恐れもありますし、その他諸々、コスト面などもありますものネ♪?って、全く違っていたらごめんなさい‥!


スミマセン、あまりに素敵すぎて、勝手な想像をしてとてもワクワクしてしまいましタ☆(笑)

どんなお洒落な仕掛けやスパイスが効いた新製品になるのか、今からとても楽しみですネ♪


頑張って下さい!! ^^


Re:繊細でしなやかですネ☆

Feliceさま
コメントありがとうございます。
このコンセプトについては、いろいろあるのですが、
その意味や思いについては、これからまとめるところです。
頂きましたプレゼントにしたり、ペンダントにするアイデアも
素敵ですが、なかなか難しそうですね。
今後も、感動できる商品作りを心がけていきます。
よろしくお願いいたします。

ありがとうございます☆
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析