忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

陳列棚

このお店の陳列棚。
よーく目を凝らすと三枚ずつ
掛かっているのがおわかりかと思います。
同じようなスタイリングのモデルで
ありながらも価格帯が異なるフレームを
並べます。
ひとつは0€。フレームはただで
レンズ代だけでのお会計。
但しレンズは結構高いです。
その上はメーカーのPBや OEM商品。
この価格帯から様々に別れますが
29〜59€あたり。結構カッコイイのも
あります。レイバン等もここに含まれます。
そして一番上がブランド、
スーパーブランドです。
もちろん価格帯は様々ですが
ポイントは何処のお店よりもこのランクの
商品の価格を10%程安く値付けしていると事。

何処に顧客集中を集めるかと言うよりも
一つひとつ、一人ひとりに真摯に向かい
予算とイメージに合わせて対応する
そうです。また、この陳列でお客様は
迷う時間を短縮し、カテゴリーを
素早く選定し、価格と品質と
Function(例えばバネ丁番)等を
吟味し比較購買ができ、その後の満足度を
的確に引き出すことが出来るだそう。

また、三年間の保証が付き
度数が変わっても10€?程で
レンズ交換、無くしても保証が効く、
との事でした。
英語とドイツ語でごじゃごじゃな
会話なので詳細は違っているかもしれませんがそれらのサービスを約束すると
少し高くても、良い物を、と
広島さんが仰る中、または高価格帯の
商品が動くようになるのだとか。


この戦略で多大なシェアをドイツで誇り
スイスなどにも展開しています。

在庫は増えますが
お客様の目線に立ったユニークで
面白い陳列方法ですねー☆

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

うむむ…今のレートだとレイバン前後のクラスが4000~8000円ぐらいってことですか…。
フレームだけ見ると激安ですね…。
その辺りのブランドが日本市場で価格を高く付けてるだけかもしれませんが…。
Re:無題

広島エロリストさま
コメントありがとうございます。
ライセンスブランドは
国や会社によってもその戦略が
異なるのかもしれませんね☆
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析