忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆめ

今日、気がついた事。
今晩、何があったかというと、
弊社のある国のある社長だった方が引退され、
役員の送別会は終わったものの、
われわれ若手(?)社員の送別会がなされてないと、
弊社の夜の隊長が声をかけてくれ、血の通った送別会を企画してくれました。

いろんな苦しみや痛みが壁となって人がそれにぶつかってしまう。
みんな、そこで不安になったり、真っ暗になって自分ひとりに感じてしまう事は
誰もが経験されている事と思います。

でも、それって。
理想や楽しい思い出との比較かと、思いました。
人の感情の基準点はその人の経験されてきて、
培われた心理の比較ではないかと。
それなら、きっと、
壁にぶつかってしまったその時に、苦しいと思えるなら、
そこに兆しが見えているからこそ、思えるのではないでしょうか。
だって、地獄に生きている人は、地獄が当たり前、普通って思いますよね。

今日、ある方の送別会に参加されたのは、
弊社の錚々たる不良社員、男だけの13人。

製造部をはじめ、企画、デザイン、みんなそれぞれの
立場や責任がのしかかり、時には、目の前に碑が置かれ、
その真実を見抜き、継承するのか、歴史を変えるのか、
期限付きでその判断をゆだねられる苦難がのしかかる時もあります。

でも、その時に、その苦しみの向こうに兆しがあるからこそ、
その苦しみを壁、と感じられるのではないでしょうかね。

その向こうにあるのが、大きくはゆめ、小さくは目標だったり、、、。
 
もし、どなたか縁があって、
おれの今日のこんな気持ちを読んでくれたとして、
仮に『おれには夢がないから』って思ってくれる人がいたとしたら。
苦しいと思ってれば、その向こうに光が見えてるはず。

その光が何か分からないのなら、
その光が何かを確かめる事がその壁を乗り越える為の
第一歩ではないでしょうか。

目的も、目標も、光さえも感じられないのであれば、
まずは、光を感じる事が第一歩なのではないでしょうかね。
 
ここまで読んで下さった中には、
あぁ~やっぱり、KAzは頭がいかれてる、って思う人も
いるかもしれませんね。

でもそれは、KAzの表現の仕方や
ニュアンスがその方に合わないだけであって、
素直に感じてもらえれば、そこには何か残るはずです。

人間が生きていく中で、みんな誰かに出会って、
同じ空気を誰かと共有できると思います。

その時に、一生懸命生きていれば、その気持ちが礎となって、
浮き彫りになっていくのではないでしょうか。
 

ここ数日、いろんな事がありました。
怒った事も、泣いた事も、笑いすぎて頭痛が起きた事も。
その中で、感じた感情は相手からの礎となって、自分の中に残りました。
みんな失敗しても一生懸命だから。
 

だから、ゆめは持つ、追いかける。
無ければ探し、見つける事が夢になります。

と、深く。深く、思いました。

すみません、お付き合いありがとうございました、
そして、知ったこと言ってすみませんでした。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

今の僕にとって、とっっっても共感できてしまう内容だったのでコメントしちゃいました! 

「兆しが見えるから苦しみを壁と感じる」

最近色んなことにもがいている僕にとってKAzさんのこの言葉がとても響きました!

今年もう一度挑戦することに決め、がんばろう!!と決意しました。
それでも迷いが生じ、折れそうになるとこもある堂々巡りの中で過ごしていたので、今この日記を見て、また自分を信じてがんばろうって気になりました!

いつも良い影響と刺激をたくさん頂いてます!
ありがとうございます!
Re:無題

アリさま
コメントありがとうございます。
いやいやいや、そんな人を説くような大それた日記じゃないんです。
ただ、アリさんはじめ、そんな気持ちを共感し、皆で頑張れればいいな、
と、思います。少しでも、アリさんの気持ちの支えになれれば
それほどの事はないですけどね。。いやーマジで、近々飲みましょう。
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析