忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

UK市場
今回は、UKの市場について
触れてみたいと思います。
現在、KAzのMISSIONの中で
最も大きな課題は、EU、すなわち
フランス、ドイツ、イギリス、ネザーランドで受け容れられるSTYLINGを作り出す事です。
御存知で有れば直ぐにおわかり頂ける事ですが至難の業なのです。
それぞれで市場の傾向が大きく異なるのです。
そんなこんなで今回は、どこまで
意見を反映出来るかわからんぞ?!と
いう前置き付でUKのメンバーと
バーミンガムを回りました。

最も特徴的なのはサイズ。
デカっかいサイズをリリースしてくれ!と熱望するドイツに対して
UKは『俺達を助ける気があれば小さいサイズを出してくれ!!!!!』とまた
極端。
そこで目にしたのは…。

思わずパシャリ。
下から三番目。
しかし、いくらなんてもこれはEnfantだべな(笑)。
まー、言いたい事はわかりました。
結論としては、
市場はあるが、小さいサイズがマジョリティーでは無いという事。
んで、UKメンバー否定も出来ずに苦笑い。

次にカラー。
VividでColorfulなコントラストが
欲しい!と要求するフランスに対して、優しく淡く、明るい色が中心だというUK。
この説もサイズ同様Collectionの中のバランスだという事がわかりました。
確かに小さいサイズも薄い色も
他の市場に比較すればその傾向は強かった。
ある店のご婦人(超お偉いさま!)がまさにそれ!
またしてもパシャリ(笑)。

髪の色、肌の色、そして、
その美しい目の色が素晴らしい!
理想の人を見つけました!と
伝えたところ、顔を赤らめ
『ウチの主人はどう思ってるかしら…』と勘違い気味(笑)。
勘違いしていようが無かろうが正に
イメージ通り。
淡い色のフレームが似合う
イギリスのご婦人、有難うございます。

最後はラインアートの営業。
『今日は、店長が居ないから買っては貰えない』とつぶやく営業に
んなこたぁ関係ない。
仕入れ担当者がいりゃ商売成立つし
後は伝え方と処理の問題。
まずは、行く前のその引け腰な
スタンスをどうにかしろ!と。
ニヤニヤ笑ってる営業マンに対して
「笑ってんじゃねっつの。
 そんな気持ちで買ってもらえるわけねーだろ」と
強めに意見しました。
買ってもらえなくとも
気持ちがあれば伝わるハズと。

まずは、指摘もされて無いのに
納期遅れで陳謝。
その理由は手作業が多い事と
工程数が570もあるんです、で掴む。
えー?これ手作業なの?
えー?24時間大勢なの?
えー?じゃ普通の眼鏡の工程数は?
からあれよこれよ。
最後は、
『今日買ってもらえないと
 お國に帰れないんです…。』と
無茶苦茶な営業トーク(結構ウケました)で
ラインアートを9本御購入頂きました。(笑)
そして、営業マンには
この店に来週もう一回来て
店長さんにお詫びするよう、お願いしておきました。

ま、アホなトークはこの辺として


百聞は一見に如かず!
やっぱり市場は見なアカン。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析