忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

営業活動完了!
Silmo展とは別会場で進めていた
我が社の内見会も完了!

ご存知の方もそうじゃない方も
これがメガネのサンプルバッグです(笑)。 中は当然、全部メガネ。
これが今回、KAzの担当サンプル。
とうとう(いや、またしても?!)
営業まで入り始めました?!(笑)。

こういう場合、フランス語が
喋れ無い事が意外と
優位に作用したり?!
ちょっと大袈裟な
身振り手振りがウケたりして?!

営業、運転手、空港送迎、
搬入搬出、ホントにいろいろやった
この三日間でした。(笑)

もしかして、KAz、使える?!(笑)。



デザインもしないとね!




PR
内覧会
内覧会。。。
日本風に言うとそんな感じですね。
明日から、世界で二番目に大きい
メガネの展示会、Silmo展が
始まります。近年、我フランス支社
では、そこでの出展を控え
別会場のホテルを貸し切って
単独の展示会を行っています。
今夜はその初日。
Silmo展の一日前ですね。
もー!朝から搬入だ、会議だと
慌しい日になりましたが無事完了!

打ち上げに行ってきました。
初日から。(笑)
手前の二人は実は、我チームの
女子二人。
仕事中は二人共おっかない顔をして会話ゼロ。
しかし今夜、初めて楽しそうに
会話をしてる二人を見て
なんだかとても安心してしまいました。言葉もわからんお前が上司ヅラするな!と、言われそうですが(笑)。


彼は営業のXavier。
ホントに、気が良くて
程々に出しゃばらないバランスの良い気性を持ったセールス。
草食系って言うんですかね。
但し!よく寝る!
会議中!特に、
KAzのプレゼン中に二回寝てるので、次寝たらゲンコツです。(笑)
ちなみに本人にも伝えていますが。。。


明日からは展示会場に直行。
ちと疲れるけど頑張ってきます!


また一人。。。
また一人、ヨーロッパから
日本人が帰国します。(今回はドイツ)
現地化を推進していくなら
当然の事ですが、やはりどこか
物淋しきモノですねー。

まーつったってKAzがいる
パリ支社にはとーっくの昔に
日本人全員帰りましたが(笑)。


これが彼と開けた最後のコルク。
シチリアのワインだったっけな。

彼がいた今週の一週間が
ドイツからフランスへの最後の
出張。今日が最後でしたが
四夜連続で
送別会をしてやりました。
毎晩グデングデン。(笑)
泥酔のおじさんを見るのは
結構面白い!(笑)


日本に帰っても負けるなよ。
身体に気をつけて
毎日笑顔で過ごせよな。




無事終了!
ご報告が遅れてしまいましたが
会議は何とか?!無事に
終了致しました。

隠し撮り!(笑)
しかも、無断掲載!(笑)
かなり、白熱した会議で
収拾が付かず。
半ば脅迫に近い(笑)やり取りで
強引に決めたシーンも一瞬ありましたが、まぁ、怒鳴る事も無く
静かに終わりました。
その後のconclusionを作成したり
何やらかんやらしてたら
あっという間に毎日が過ぎていました。
だけど本番はまだまだこれから。
来年の1月からはいよいよ、
結果がとわれる年。
気合を入れてフランスを変えるぞ。




Product Meeting
3日後の月曜日に大きな会議があります。
その為に徹底的に
これまでの商品と未発売の
商品との分析を進めてきました。

新しいモデルやカラーを
決めていくこの会議では検証と
Make Sureの為、たくさんの
サンプルや商品も準備。
その数200枚!
これまでは、やり過ぎ出過ぎを
避ける為、アシスタントに任せたり
楽しく!をモットーに(笑)あまり
細かい事に口出しをせずに
揉めた時だけ仲裁に入る、
そんなスタンスを保ってきました。
しかし、先日のBordeauxでの
会議の反省、
後々発生した言った言わないの議論問題を教訓に、二度と同じ事を繰り返さない為に、今回はすべての資料を自ら作成し望む事にしました(もー逃さねーぞ!)。
決意は勝手にすればいいのですが、自分を取り囲む側からすれば
英語からフランス語に翻訳する
手間がかかる分、迷惑かもしれませんが。。。(笑)
しかーし!
今回ばかりは、Initiativeをとり
取りまとめる事にしました。

資料100%,準備100%,気合105%。
メチャめちゃテンションを
上げてやろうと思います!!!


中には未発表のデザインも!(笑)




営業に営業!
昨夜は個人的に営業マンを
接待してみました(笑)。
KAzから食事に誘われたぜ!と
他の人にも伝えていてくれたようですがKAzからすると実はかなりマジな会食。他の営業マンにも多くの影響を与える彼らに食事の中で、何故今回(2013 Aug Model)を開発したのか、
将来のパノラマの懸念を見越した上での商品開発である事を
3時間に渡って議論しながらの
食事でした。

営業も商品開発もデザインも
それぞれの心を繋げるのは信じる事から。そしてKAzがパリにいる間に
実現しようとしている事を真剣に伝えました。どこの国でも楽しく、快活な会話がなされるので、こういうWetなIssueは、サッと流れてしまいがち。でもこうして
面と向かって真剣に話せば何とか伝わるんじゃないか、そう信じての会食でした。

大丈夫!うまくいく!
周りも自分も信じる!



追記:せっかく来てくれているYUは
  自宅で待機。。。ゴメンYU!笑






アッという間
アッという間に一日が
終っていきます。今朝も7:00には
出社して、仕事を始めましたが
他の社員が昼飯を食ってるのを
見て、驚いて時計を見たら、
12:00で愕然。
そろそろ、自分も昼飯を、
と思ったら16:30。
まだまだ帰れないなぁと思い
時計を見ると、19:30。
文字通り、『あ』を4、5回言うと
一日が終っている、そんな
毎日です。家に帰ると

こんな感じです。
でもまぁ、まだ、ここに赴任する
直前に比べればまだ、いけるかな。
ここまで来ると意識は
エンドレス。いつも何かを
忘れているような脅迫感が
芽生えてしまいます。。。


なぁ、トンキチ。。。





-5度で暖かい
今回は、会議と展示会の為に
ミュンヘンに来ていました。
ドイツは寒いです。
今日は、暖かいねぇーといいながら、気温は-5度でした。
なかなかタフな会議でしたが
ぶつかるシーンも無く
(避けたのですが)まずまず
うまく行ったのではないかと。
この写真はミュンヘンで有名な
1メートルスペアリブ。

タダでさえデカイのに、
打ち合わせは食事中も続行、
と言うわけで、全く食が
進まないのでありました。(笑)





極寒のアムステルダム
なかなか更新できなかったブログですが、現在、アムスからパリに戻る電車の中。何も調べずに飛び出すように出てきた今回のアムス。

川が凍る程の寒さでした。
鼻が取れそうになりました。
しかしながら、アムステルダム、
かなりいいです。
まず、ほとんど何処でも英語が通じる!コレには驚きました。
それから、とてもストレートな国民性で有る事。会話した殆どの人が目を逸らさない。そして回りくどいいい方をしない。そんなこんなで
『お前はダッチみたいやな!』と
とても可愛がってもらえました。
商談もばっちり!でした。
途中、具合が悪くなって救急車で
運ばれた社員の代わりに運転して
病院まで運転したときは、
コチコチの高速道路にビビり気味でしたが、彼も回復したようで一見落着でした☆




Repetto
以前から気になっていたブランドの店舗に足を伸ばしました。

KAzが今、注目しているブランド、
レペットです。パリに数店あるこのお店は、バレエシューズをデザインしたことから始まり、その後はバレエウェアに加え、普段使いの靴やカバンも扱うお店になっています。

ご覧のように、店内はいつでも満員。バレエのバの字も知らないKAzが興味を持っているのは、このブランドが持っているターゲットユーザーの幅の広さです。子供から大人まできちんと合致したターゲットとして向き合っている、しかもそれが、非常に強い珍しいブランドであるとおもいます。しかも、ここ最近、アドバタイジングにも注力し始めているので、来年以降、急速に勢力を伸ばして行くのではないかと予感しています。

これは先っぽの硬いトゥーシューズ。色バリは無いんですかね、こういう世界の靴は、、、。
全部ピンクでした。
ブランドとしてのビジネス展開が今後、非常に楽しみです。





カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析