忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Champagne①
今回はChampagne(シャンパーニュ)という
エリアのREIMS(ランス)という町に
行ってきました。パリから車で
二時間程のこの町、名前から察する
事ができるよう、泡の町です。
まずはここ。
ノートルダム大聖堂。

パリのノートルダム寺院とはまた
少し違った感じ。


休日なのでちょうどミサと重なり
神々しい歌声が響いておりました。

聖堂の一番奥にあたる
ステンドグラスはシャガールのモノ。


なかなか素敵な空間でした。


------------------------------

次に移動したのがココ。

Champagneと言えば、
外せないのが『Moet & Chandon』。

もうCaveの入り口からゴージャス。
入口付近にいるのがこの人。
言わずとしれた…

発砲ワインを作った方。まずはご挨拶から。
今回はこのMoet & Chandonの
Caveを見学したいと思います。

思い立って突然来たので
見学の予約も前日。(笑)
受け付けで
『前日の予約は無理ですよー』
なんて言われながらも、偶然
英語のツアーに飛び入りで
参加させてもらえました。
選んだのは試飲2杯のコース。
適当に選んだのでコースの名前も
値段も覚えていません。(笑)
確か、30EUR位だと思います。
このカードを提示すると見学の最後に試飲できる、というシステム。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

ノートルダム寺院とノートルダム大聖堂は違うんですね!初めて知りました…
Re:無題

広島エロリストさま
コメントありがとうごさいます。
寺院も大聖堂もマリア様に捧げる
という意味では同じ意味のようで
呼び名が違うだけのようです。
ノートルダムと呼ばれる教会は
たくさーんありますので。
んー、日本で言うと…
稲荷神社?!のような感じ?!(笑)
でしょうか。
カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析