忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヨーロッパ各国の傾向
P1010910.JPGここ最近、メガネ、とうか、仕事の話をめっきししておりませんでした。というのも、何もカモが途中で中断してしまったり、報告のしようがないことが多かったのが事実でした。ここ最近は、EROSをいったん離れ、ヨーロッパのデザインの仕事が始まっております。まずは来週から、2013年の秋の商品の打ち合わせに行ってくるのですが、その予習から。日本本社にいるスーパーレディにデータ作成を頼んで、フランスとドイツの売上を確認してもらいました。その中には、売れた枚数だけではなく、発売時期、リリースからこれまで、どう推移しているか、プライスポイントは、などなど、KAzからのお願いがめっちゃくちゃきれいにまとまっていて、助かったのでした。今日は、現在のフランスとドイツ、それから、ベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)の人口を調べたり、その売れ行きの傾向を見たりました。
P1010911.JPGデザイン、ひとことに行っても、国によってその傾向や趣向は異なり、またスペインのように失業率が高まっているエリアでは、売れなくなっている品番の本当の理由がわからなくなることも。。まずは仮説を立てて、事実を見抜き、そこからソリューションを見つけながらリリースにつなげていかなければいけないので、デザインをスタートさせる前の作業が結構、多いんですよね。EROSでは、これだ!!!と言い切れる、納得させる理由や、コンセプトが実現できていたものが、いろんな国や状況が絡んでいくと、そんなにはっきり一言で伝えきれないことも出てきてしまうんですねぇ。。。そんな中にも、こうしてデータを分析していると、あ、もしかして、という気付きがあって、調べていくと、やっぱぴ!のような、感動もあったりもするんです。KAzがこんなデータを調べてるなんて、信じられない人もいるかもしれませんが。。。自分でも信じられません。笑  明日からは、この仕事はいったんおいて、別のブランドのデザイン修正に入ります☆ デスクの周りがメガネと書類だらけなので、ちょっと整理しないとね。。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析