忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EROS AWコレクション03
今晩ご紹介する、この秋、
発売のEROSの新型は、これです。
P1010036.jpgでました。EROS天然石シリーズ第四弾は、なんとレッドタイガー愛。これまでの天然石シリーズよりも少しだけ、かっちりさせたフロントシェープは、だんだんと引き締まっていく気温の変化をイメージしました。あくまでも抽象的な表現かもしれませんが、実物を、これまでのEROSの天然石シリーズとの丸みを比べてもらえるとわかると思います。そんな秋、冬をイメージしたこのデザインは、色にもこだわっております。紅葉、クリスマス、この季節は気温が下がる代わりに、心が温まる日本でしか味わえない感動や、心を結びつけるイベントがたくさんあります。そんな出来事はそう、みんな暖色系で彩られますよね。だから、赤く灯るレッドタイガー愛を採用したんです。そして、この石が持つパワーも選んだ理由の一つです。EROSのプレゼンを様々なところですると、決まって
『女性を魅了するには、お金も必要なんじゃないんですか?』、と。自分としては、おいおい、それは自分次第でしょ、と言いたいところですが、そこは、人それぞれ。と、いうところで、お金が無いと、自分が表現できない!?草食系男子(そんなものは存在しないとKAzは思いますが)の為に、金運をもたらす石、レッドタイガー愛に決めてみました。その運を運んでくるのは、そう、そのフレームのユーザー様です。そしてもう一つ、タイガー愛の〝LOVE〟ですね。この石は様々な愛に巡り合える力も持ち合わせているよう。出会い、恋、愛は、必ずしも異性だけとは限りません(変な意味じゃなくて)。職場で出合う優しさにも愛があるのと同じように、コンパで、お見合いで、スーパーで、そして家庭、家族の中で。全てが優しさとその気づきに溢れるべきなんですよね。そんな意味を込めて、お決まり、反対側には、LOVE&love(大きな愛から、小さな愛まで)というメッセージが込められています。海外にいくと、女性と目が合えば相手の女性は90%、こちらに微笑んでくれます。そう言った瞬間、刹那の愛といった美学を実現できたら、とデザイナーなりの気持ちが込められたデザインです。


よくもまぁ、自分のデザインでここまで語れるな、と我ながら呆れてしまいますが、そんな気持ちが、理想が、思いが、たくさん詰め込まれたフレームだ、という事で許して下さい。 ^-^☆
この感動や表現される色合いは、実物をご覧ください。奥の深さを表現しているので、きっとそれが伝わるはず、だと思います。
 
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析