忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

優雅

福井に来て、7台目のKAzの愛車の『サヨナラ』845b6002.jpgfac5e6d5.jpgが近づいて参りました。






アメリカから戻ってきてからというもの、様々な車と同時平行して来ましたが、唯一、これまで一度も手放す事なく、そばに寄り添ってくれた1台でした。2000年5月から生産が開始され、そのわずか1年半後には生産中止。噂によると、その生産台数は80台くらいだったとか。そして、この白の純正の車体は日本には数えるほどしかない、との事です。使い勝手はあまり良くなく(笑)、車体の割には使用する鉄板の厚みが尋常でない為、車検は高いわ、スピードは出ないわ、でなかなか苦労した車でした。実は、距離数も伸び、今後の色々を考えると、そろそろこの子も換え時と言う事で、車屋さんに査定をしてもらいました。ところが、どこの車屋さんも相場がわからない、オークションに出したとしても買い手がつくのかどうか、皆目見当がつかないという事でした。ということで、ダメ元で、自分でオークションに出品しました。すると、驚いたことに、自分で予想していた以上の値段、入札がありました。きっと、何かのタイミングが良かったのでしょう。

その入札者の方の中で、神戸から現車を確認しに来て下さった方がいらっしゃいました。一番最初の接触から電話の会話の中でも、とても素敵で丁寧な方でした。オークションはほとんど経験が無いですが、親近感の沸く方で、取引相手とはいえ、とても楽しみにしておりました。この車が大好きで、大切に乗って下さる、という気持ちが伝わってきました。
お会いする当日、わざわざ神戸からお越しのその方は、なんとお土産まで持って来て下さり、お待ちいただけていました。自分も持っていこうと思ってたんですが、あまりにバタバタしており、手ぶらで。。。。車を見てくださっている間に、近所のお土産屋さんでこっそり買ってお返ししました。普通ね、こちらがそうするならわかりますが。。。なかなかそんな事して下さる方はいません。
その方は、オークション終了間際に用事が入られたそうで、ご縁を結ぶ事ができませんでしたが、終了後、しばらくしてから、その方から奥様も残念がっていたという知らせまで頂きました。
オークションとは言え、様々な事件が起こる現代とは言え、まだまだこの世の中には素敵な出会いの方が多いんじゃないか、って思えました。
幸いにも、この車の嫁ぎ先の方も、丁寧な方だったので、安心してサヨナラ出来ます。
廃車にするワケでは無いので、一升瓶を買って来て、中に、外にと酒をかけて車を清めるわけにはいきませんが、明日は思いっきり、掃除をして、綺麗にしてあげようと思います。

いままで、どうもありがとうー!

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

すごい! 珍しい形の車ですね。 個性的で、kazさんらしい車のような感じがします。
手放してしまうのがもったいない気がしますが、新しい8台目も気になります。。。笑
またブログで紹介して下さいね☆!
Re:無題

Cocoさま
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。いざとなるとさびしいものです。
次の子も、実は決まっており、再来週にはご紹介できると
思いますので楽しみにお待ちください☆
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析