忍者ブログ
EROSというのは、ギリシャ神話の愛の神『キューピッド』のギリシャ語です。かけたときに、人を魅了できるような、魅力のあるデザインを心掛ける眼鏡ブランドになるように願いを込めたブランドネームです。ここでは、EROSのデザイナーとして、仕事の内容はもちろん、   プライベートについても綴っていきます。EROSオフィシャルサイト→http://eros-eyewear.com
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曽爾高原02
20aaad89.jpeg先日から製作を進めていた作品、『曽爾高原』が完成しました。M30という横長のプロポーションで、結構大き目の作品になりました。今回の作品は、以前ご紹介したように、実は夕暮れの風景でした。その完成のイメージで進めてきたのですが、自分の中ではなかなかぴんと来なくて、いろいろ悩みました。ずいぶんと時間がかかりましたが、今回の自分なりの答えは“純白”でした。黄色やオレンジに包まれる創造できるような夕焼けの空ではなく、白で潰す。これまで思いもしなかったし、挑戦もしなかったような空の描き方。空気感を伝える事を目標としていたことはたしかですが、目指したのはそこではなく。作品の中に流れる音や気配を消し去りたい。見ていただける人が自ら神経を研ぎ澄まし、何かを感じようとする気持ちを喚起させる、そんな作品にしたかったんですねぇ~。きれいな夕焼けにすると、どうしてもその華やかさや色合いが先に感じて、そこからイメージを喚起してしまう、それなら全部消してしまえ、といったところです。使った白は絵具の白ではなく、ジェッソと呼ばれる下地材です。ジェッソを何重にも塗り重ね、もっと向こうに、もっと遠くへ、という気持ちを込めて、空全面をペーパーをかけました。そうすることで、手前のススキの平原との区別を付けました。
a61896fb.jpeg作品自体の完成は昨日の夜中にきりを付け、その上でタブローと呼ばれる光沢材を塗りました。この写真で見れるように、表面は、窓のサッシが写りこむほどの光沢をもたせています。もともとは、もっと光沢感を出して、鏡のように、見る人の顔が写るくらい、と思ってたのですが、そこまでいくと、別の造形物というか、本来自分が伝えようと思ったことよりも物珍しさが先にたってしまうのではないか、と思い、表面のつるつるさ加減はこのあたりでとめておきました。ペーパーがけの結果、最初に描いていた夕焼けの色や、それを通り越してところどころ、下地の色までもが見えていますが、それも自分の思い、足跡かと思い残したままにしています。この空の色は見る人に感じてもらいたい、その人の眼光奥に光や色を感じてもらえたらなぁ、と思った空の色です。自分の知る限り、ジェッソをそのままで作品に残す、なんて聞いたことはないのですが、これでいいと、感じました。この後、ゴミやほこりが付かないように、できるだけ早く額装しなくちゃいけないのですが、額縁を買おうと思ったらびっくりするくらいの値段でちょーーーとびびり気味のKAzでした。笑







 
PR
JEEP
P1120903.JPGKAzの新しいパートナーです。
なんとKAzと同い年の車です。前列3人乗り、後部座席も3人乗りのベンチコラムシートです。通称ベンコラと言われるこの車はんーーハンドルの横っちょにシフトレバーが出ている昔のタクシーとか、バスと一緒です。
(で、イメージ、通じますかね??)ガコンガコンと言いながらギアを変えていくあのタイプです。かんたーんに説明すると、もともと、このJEEPっていうのは、ウィリス社というJEEPの会社があって、当時の朝鮮動乱において、アメリカで易いJEEPが必要だ!ってなわけで日本で部品を取り入れて、日本で組み立てた事から始まったようです。(ノックダウン生産っつーらしいです)
その3年後、正式に、日本、三菱JEEPがライセンスとして、生産と販売が締結されいろんな形のJEEPが作られるようになったとか。(といっても、興味の無い人には同じ形に見える人もいるかもしれませんが。。)
P1120902.JPG今回、KAzの新しいパートナーとなってくれたこのJEEPは、KAzにとっては3代目のJEEPですが、名前はJ38と言います。たしか、昭和49年~55年までしか生産されてない車だと思います。(間違ってたらごめんなさーい)このカクカクしたフォルムは、まぁ、現代の車では無いですね。
P1120904.JPGKAzが現在発売されている車に欲しい車がほとんどないのもこのデザイン性が1つの大きな要因になっていると思います。とにかく、直角、直線。丸みが無い。そんなイメージで行くと、
サニトラ、クラウン、セドグロY30、デボネアも好きなのですが、どこでも行ける、ぶっ壊れても簡単に治せる、そもそも壊れにくい、なんていう頑丈さも求める自分からすれば、これが理想的な一台になります。これまでは屋根が無い幌のJEEPで、夏になると幌を全開ににして、前のガラスも倒して、注目を集める!乗り方をして
ましたが、少し大人になったので、屋根がある(笑)JEEPにしてみました。この年式で、この程度はなかなか無いと思います。探すと結構、あるのですが、ボロボロなんです。
P1120905.JPG先日、この車にコートをかけに行ってきましたが車屋さんいわく
『これは乗る車じゃねぇよ。博物館もってった方がいい』
とほめられました。〝あーそー。〟と言われてしまいそうですが、自分にとっては、そうとう嬉しいですね。気持ちが悪いですが。。笑これから、長年の夢だったこの車とは、出来るだけ、長い間、一緒に歩んでいきたいと思いますね。こんなにきれいなJ38がこの世に残ってて、自分のところにきてくれて本当に幸せですね。この写真にある、ライトのバイザーのみ、ちょこっといじりました。たれ目ちゃんで可愛いでしょ。あまり攻撃的な印象にはしたくなかったので。基本的には、この先もノーマルのままで行こうと思います。



乗り心地=尻がいたい、シートがギシギシ言う。
燃費  =気にしてないですが、多分、3,4km。
シフト =四速。

いやぁ~、素敵な車だわ。。かっこいい。色男だ。


実は、去年の12月から来てくれたのですが、
なかなかこんな写真を取る暇がなく、
毎日雪ばかりだったので、ご報告が遅れました。。。☆
素敵な贈り物
DSC05392.JPG年末と年始にかけてヨーロッパから素敵な方が日本に戻られました。毎年、年末に会えるのが密かなKAzの楽しみでもあるその人は、とにかく、オシャレ。KAzみたいなのではなく、フッとした時にキュンとさせる男性です。とはいえ、自分も男なので、その方に対してフッとした時に、本当に、女性陣がキュンとなってるかどうかは不明ですが、(笑)優しく高貴なオシャレをされる方なんです。その方からの贈り物は、この辞書。と言いたいところですが・・・・・・。DSC05393.JPG
良く見ると、レザーのような質感の、とても分厚い表紙にロゴに凹をつけて、そこに箔押し(これがめっちゃ高価な加工なんです)がされており、さながらどなたかの伝記かなと思わせる雰囲気です。表紙を拝見すると・・・・・。ヒューゴアンドビクター?なんだか、クールな印象を受けます。箱を振るとカタカタ音もします。本日は、カナディアンクラブを黒を飲みながらで、またいつものように酔った状態ではありますが、かけて有るゴムバンドを外して、中を拝見すると・・・・・
DSC05398.JPGなんと、チョコレートでした。
自分が甘いものをほとんど食さないのは周知の事実ですが、ウィスキーの時だけ、美味しいチョコレートか、オレンジピールだけ頂きます。それを知ってか知らずか、開けた瞬間、サーカスを感じさせる彩りが溢れだしました。こんな人に感動を与えられる商品を作られる方々、そして、それを選ぶ方々、なんだか素敵ですねぇ。。。。しかし、ご覧ください、この表面処理!!!!!! チョコレートとは思えませんよね。。。。UVコート?! クリアーコート!?塗装してるのか!?
いやぁ~スイーツ業界も、表面処理には工夫を凝らすのですね!ご馳走様でした!!!!!!!!
新ディスプレイ完成!?
いつもお世話になっております。
皆さまのおかげで、EROSの今年もいよいよ師走。
本当にありがとうございました。
その感謝の意味も込めて、
お店様方々に新しいディスプレイをご提案したいと、
勝手に思います!
70b14de4.JPGEROSでは、そのコレクションを大きく大別しています。仕事でも使えるような、クールでシャープなイメージのビジネスモデル。もう1つは、お仕事でクリエイティブ系、または、仕事を離れて、プライベートで時間を楽しむ為の眼鏡、プライベートモデルです。それらをわかりやすく、陳列する為のディスプレイです。この写真にあるのが、全体像ですが、真ん中、人物POPを中心に、左右で二分化されています。向かいまして左側がプライベートモデル。その反対、右側がビジネスモデルのカテゴリー、商品群になります。このような陳列方法をする事によって、お店にいらしたお客様は、瞬時に、ご自分のほしい、必要なカテゴリーのフレームを探す事ができ、とても見やすいディスプレイになります。
d5720774.JPGまずは、プライベートフレームコーナーからのご案内です。上に記したように、どちらかというと、クリエイティブ系のお仕事、もしくは、プライベートでかけられるようなフレームのご提案なので、そういったイラストをビジュアル化しました。簡単ではありますが、輪郭補正のような参考のイラストも明記していまこのビジュアルをご覧いただければ一目瞭然、堅いお仕事ではなさそうなイメージですよね。これは、KAzが描いた、神戸でDJやっちゃってるか・な・りイケテル方がイメージのイラストです。ここに並べるのはとにかく楽しく、物語が生きているモデルを並べて欲しいと思うのです。ef93f2c4.JPG
このプライベートの商品群の中に、ミニスタンドをいくつかご用意しています。その中でもご好評頂いているのが、『コンパ用にはこれ』というプレートです。実際にコンパに使われるかどうかは、お客様によるとは思いますが、その石は何?なんで片方にしか付いてないの?と聞かれた、との数多くのご意見を頂きました。聞かれたときに、すっとその理由や石の持つパワーまで説明できると、会話の転換や、その後の会話のきっかけになりますよね。そういう意味も込めて、コンパ用としています。また、店頭でお客様になんで?と販売スタッフの方々との会話の糸口にもなると思います。ストーリーを語る為のモデルなので、語りながら、目を見ながら、その会話に引き込んで下さい。どんな会話かは、EROS公式WEBサイトをご参照ください。(品番:EE22916)

1b1b6fa6.JPGそして、こちら、向かって右側の白っぽいほうのがビジネスモデルのコーナーです。こちらは、クリーンで、シャープなイメージのカテゴリーで、ビシっとした感じのお仕事向きのエリアです。もしくは、家族で来られたお客様、初めて眼鏡を作られるお客様用のエリアにしていただければ幸いですね。



c0fe2604.JPGこちらのプレートはプレゼンモデルと題しています。何がどうプレゼンなのか。この秘密を知りたい方は、EROS公式WEBサイトご参照ください。(品番:22921)チタンの削りだしで極限まで追い込んだ細かい面の集合体が、目元キラキラと光る洗練さと色気を与えてくれます。プレゼンでかけるときっとスマートに、かっこよくかけられるのではないでしょうか。このモデルもとても嬉しいご意見を頂いております。0843d3a2.JPG
続いてこちらは、同じサイズのA9サイズのPOPですが、内容を変えてブランド紹介に使っております。EROSといっても、まだまだご存知でないお客様や、呼ぶのに気恥ずかしいお客様もいらっしゃるとの事。そこで、なんでEROSなのか、EROSとは何かを改めてご紹介しております。より深くご自分の買われるブランドを知る、イメージするという事は大切な事だと思いますので、作ってみました。1ee746bc.JPG
そして、おこがましいのですが、デザイナー紹介です。『KAz』って、お前は誰だ?と思われる方はもっとたくさんいらっしゃると思いますし、せっかく買ってくださるお客様にご挨拶をするのも大切な事かと思います。どんな思いでフレームのデザインをしているかが、少しでも伝わればいいなと思います。
これら、A9のミニスタンドですが、まだまだたくさん使い方はあると思います。コンパにはこれ、プレゼンにはこれ、の他に、飲みにいくならこれ、休日にはこれ、等お店で皆様でその内容を考えてくださるようになれば、きっと成功ですね。それがきっかけでお店の中でも話が盛り上がってくれる事を願います。3c7ddb2c.JPG
最後ですが、これは真ん中にある平台&人物POPです。平台は結構、大きいので、フェイスを大きく展開してくださるお客様へという形になるのかもしれませんが、そのお店お店の中で販売強化をされているモデルを陳列されるのも面白いかと思います。お店の中では、『KAzのお薦めはこれ!』、と銘打って、この平台に並べてくださっているお客様もいらっしゃいます。(感謝!) また、その背後にある人物POPですが、来年にかけてもSS、AW ごとにイメージビジュアルの撮影をしていく予定です。撮影した人物ビジュアル、写真等などは、随時、営業マンから各お店様へデータその他の媒体で配信される事になります。シーズンごとにそのビジュアルが更新されていく事でお店様の店頭で常にビジュアルが新しくかわる、変化しているという印象を与え、フレッシュな状態を保つ事ができるのでは無いでしょうか。いろいろ書いてしまい、恐縮ですが、また、EROSを宜しくお願い致します!☆
今朝のおれ!

P1110775.JPGみんな、ひさしぶり。
おれ『とんきち』。
本名はくるっていうんだけど、
鼻が豚のようにでっかいから
飼い主の野郎があだ名を
つけやがった。
聞いたことあるか、犬のあだ名。
まぁ、犬の名前くらい、どうでもいいか。
今日は、ひっさびさに飼い主が
東京から戻ってきやがったってんで
ボールで遊んでやったよ。

P1110784.JPG

おい、早く投げろよ、
カメラなんて後でいじれよ!


P1110795.JPG
オラオラ!どんどん投げろ!
これ、おれの写真?
ウソだろ?こんな耳してんの?
ウサギだろこれ?!



P1110820.JPGP1110821.JPG届かないって!
ジャンプするぞ!
(左)

アラ!ジャンプの
タイミングずれちゃった!
(右)



P1110834.JPG
おい!おまえ、
どこに投げてんだワン!
左目が見えないんだよ!
背骨が折れるっつーの。
まっすぐ投げろ!





いやいやいや、今日は朝からよく遊んだワーン。
っていう事でおれは家で寝てるで、おまえは会社に行って来い。
久々の出社だろ、7時には会社にいけよーワン♪
P1110847.JPGP1110854.JPGP1110860.JPGP1110869.JPG


DJ Ryo クラブパーティー!

皆様お馴染み、伊津野亮さん主催のCIMG2383.JPG
クラブパーティーが行われました!
最終回の「レッド★カーペット」でも
DJされる予定の同氏ですが、
とにかく、声を聞けば
『ああ!この声!』と思われるはず。
【声が売り物】って、すごい事ですよね。
Artっていう感じです。
そして、見た目は超悪オヤジ。(笑)
そんな方のパーティーで、今回も
EROSをご紹介いただきました!
そのきっかけもMr.EROSことARIです!
本人の断り無しで勝手に
紹介しちゃいますが、彼がきっかけでCIMG2386.JPG
様々なお店様への絆を築いていけた、
といっても過言ではなく、
そして今でも、EROSを応援して
くれているERORISTです。
今回、DJ・RYOにお届けしたのは
EE22922 !
おかげさまで大きな反響を頂いている
ディジュリドゥというアボリジニーが
精霊と交信するときに使われるという楽器です。
そして、DJ・RYOの肌の色、
イメージに合わせて
サンセットブラウンのカラーレンズを入れた特注品です。
写真やブログで拝見しましたが、
さすがデザイナー!(笑)CIMG2385.JPG
ピッタリ似合っています!
こう似合うとデザインしがいがありますね!

それにしても、真っ黒ですね。。。。
RYOさんはプッスマその他数多くの
番組に出演されていますが、
特にご本人や、そこにまつわるサウンドを感じたい!
と思われる方は、、、、

BAYLINE Go!Go!
(木)16:00~18:49


FLY!DAY TRIPPER~FROM SKY GATE~TRIP 1
(金)9:00-11:57
CIMG2395.JPG
をお聞きになっちゃってください!
選曲がたまらなく気持ちいいです。

RYO兄&ARI!
ありがとうございました!!!


 

 

気がついたら朝。

ここ最近、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ疲れていました。
昨夜、金曜日の夜、飲みに行くか、なんて話もあったのですが
多少の変更があったのと、実は、体調不良だったという事で、
恐れながら、欠席させてもらいました。笑

ここ最近の稼働の影響で、熱がさめやらず、
一人で酒を飲んでいても、思い出すのは仕事の事ばかり。
まぁ、それもいいのですが、気がついたら朝でした。
本当は適当に飲んで寝ようかな、と思ったのですが。。。。
なかなか寝れずに、外は明るいです。

あ、そうそう、今晩は、久々に山崎を飲みました。
甘い香り、透き通る感じ。
んー日本人の感覚は、やっぱり高潔、というか、
丁寧なんだなぁ~と思いました。

そろそろ寝ます。

みなさま、おやすみなさい。。。。
MODE OPTIQUE 掲載!

d57e27ce.jpgまたまた珍しく、まじめにメガネの掲載ご報告!
ModeOptique30号でEROSが掲載されました☆
夏を感じさせるこの号での掲載、ありがとうございます。
これが日本の眼鏡、神々しいタイトルの中に
EROSが掲載されると思うと、ドキドキします。
5ab49380.jpg
掲載内容はこちら。EE22922とEE22923 を丁寧にご紹介いただき、いつもながら、感謝感謝です。今後ともよろしくお願いいたしまーす。皆さまもModoOptiqueご購読くださいねぇ~☆

正論が最良、とは限らない
みんな、仕事をしていく中で
それぞれの思いや理想、目標。
それに加えて、時の経過と比例して、
責任や結果を問われていくると思います。
その比例とまた一致しているのが、
真剣さ、かと思ってました。

その真剣には、ミスを犯さない、犯したらすぐに修正、
そもそも犯す前に犯したらどうするか、考えておく。
部外から聞かれたら、チーム全員が同じ返答を出来る事が重要。
周囲の協力に際しての苦労は最小限にして、かつなるべく巻き込んで
協力してもらい、結果を迅速に、最大限に出す。
自分だけでなく、チーム全体の中で、報告ができて、
全員が同じ方向を向いて、最後に向かっての道筋にのみ、
意見をぶつけ、感情的になり、情緒的になり、ひとつひとつ
衝突しながら、理解しながら、
進んでいくのがチームだと思ってました。

ここ一週間、とても悩みました。
同じチームで、各業務の報告が無い、
のりで決めちゃう、のりで進めちゃうメンバーに対し、悩みました。
(ここでいうのは、
EROSチームではなく、
KAzが担当する別の仕事のチーム。)

自分のこの価値観、やり方、考え方とは異なる進め方に違和感を感じ
飯を食いながら、風呂に入りながら、寝る直前まで考えてました。
ビジネスの中で勢いや、ノリ、ファッションも必要な場合が
ありますが、それはあくまでモーション。
ノリやちゃらちゃらした格好の裏には冷静さと、狙いが無くては
いけないし、『完全なノリ』は悪ノリで、ただの無責任かと思います。
低レベルな表現をすれば、自分には許されない、とまで考えました。
なぜなら、そこには、自分の結果を求められて、かつ責任もあるから。
最小限で最大限の結果を生むために、間違っている事は言ってないか、
わがままなと、自分の手段を履き違えてないか。
いろんな事を確認して、決断したのはきちんといわなくちゃ、でした。

でも相手は自分より、ふたまわり近いKAzの周囲のほとんどの人の
先輩とされている人。こりゃぁ普通、楯つかないよね、って人。

いろいろ悩んだけど、でも、やっぱり伝えなあかんかな、って事で
言いました。でも、その中で一旦理解してくれたと思ってたのに、
理解されていない部分や、納得したはずなのに、これは例外、みたいな
事を言われて、もう、話す気も無くなりました。
例外があるなら、今後、すべて例外にすれば良いじゃん。
これは例外で済むなら、毎回例外になるし、そうなれば秩序も
へったくれもないし、個人商店でやってろよ、みたいな。
そういうのをアナーキーっていうじゃ無いの?と。

か・な・り、白熱した会話だったので、
先輩にも聞かれていたようで。(ここで登場)
今日の、夕方、KAzの発言に対して、
ビリヤードで全然KAZに勝てない先輩が教えてくれました。

お前の言ってる事、間違えてない。
ただ、ちょっと、相手がかわいそうだよな。
物事、正しいとか、正しく無いとかで判断できない事もある。
お前がいう、組織の中で最小限で最大限の結果を出す事も必要。
だけど、それを動かしてるのは血の通った人間だって事を、忘れるな。
おれが心配してるのは、お前の為にならないって事。
間違ってる事は言ってないけど、裸の王様にならないように、
もっともっと考えて、会話をしろ。
この世の中、正論だけが合ってるはかぎらねーだろ。
よく考えてみな。

と。ショックでしたねーーーーーー!!!!!笑
これだけ、考えてるのに、家でも飲み会でもずっとずっと
考えて、出した答え、間違ってないけど、間違ってる!みたいな
事を言われて、涙が出そうでした。




だけど、きっと、涙がでそうなのは、悔しいからなんですね。
でも、悔しい=痛いところを突かれた=自分に足りないところ。
んーーーーーきっとそうなんだと思います。
そりゃ、人を仕事してるし、そういう事も必要なんだな、って
言葉ではわかってたつもりでした。
でもその人にはいろんな気持ちや方針、やり方、価値観があって、
みんな違うんだな、って。人によっては自分とやり方が違う人もいる。

べーつに報告なんてしなくてもいーわ。
お前に関係ないから、情報出さなくてもいーわ。
問題な話だし、いつでもいいと思ったら忘れてもーたわ。

こんな風に考えるやつはKAzには同じチームの人間としては
対応無理でした。
でもその人なりの長年の経験、やり方があり、ここまで来ている。
それをすべて受け入れたうえで、進めていく事こそが大切なんだと
教えてくれました。
言ってる事が正しいとか、正しくないとかじゃ無くて。
正論が最良ではないという事。


くさりをぐるぐる巻いたげんこつで
頭をぶん殴られた気分でした。
鼻の奥の方で血の匂いがするあの感じ。

ショックだったけど、
おれにそんな事言ってくれる先輩。
おれが落ち込むような事を言ってくれる先輩。
何をいったらおれが落ち込むかをわかってる先輩。

ちょっと毛深いけど、本当に大切な人だな、って思いました。
ビリヤードが下手なので、かっこわるいのですが、
今日は、ちょっとだけかっこいいと思いました。
おれの事を怒ってくれる数人の中のひとり、先輩。
ありがとうございました。

正論だけが最良じゃない。


わかりました。
今日の酒
今晩は、ある先輩と一緒に食事(飲み)に行ってきました。
 
一軒目の焼き鳥屋さんでは、生2杯。
二件目のパスタ屋さんでも、生2杯。
三件目のバーでは、Bowmore⑫をストレート。
口直しにグレンフェディックをストレート。
そのあとにタリスカーをtwice Up で一杯。
モルトはこれで最後って事で、上品にマッカランストレートで一杯。
その後に話のタネにグラスホッパー。
果物を食わないとだめって事でミモザ。
最終的にはデザートって事でガリアーノをクラッシュ&クリームで
振ってもらって〆る、
のような無茶苦茶な飲み方をしてきました。
 
脇腹のような、背中のような、
腰のあたりに痛みを感じながら家に帰ってきて、
迎えてくれたのが、とんきち。 寝てたみたいで、
お目目まっかっか。

それでも、抱きついて来てくれたので、
耳を噛んでやったら、目が覚めたらしく、
怒ってました。アハハ

明日は・・・・・ちょっと休みます。。。
カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア

最新コメント

[12/10 hama]
[09/09 yoo]
最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KAz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
EROSというのは、眼鏡のブランドです。
主にメンズブランドですが、女性にもかけられるようなデザインとサイズを意識したモデルもあります。
眼鏡、アイウェアーというと、どうしても
モノよりな見方をしがちですが、
一番大切なのはかける人です。
かける人がよりよく見える眼鏡。
そして、その眼鏡をはずして素顔を見たいを思わせる眼鏡、そんな眼鏡を作りたいと思います。
かける、魅せる、素顔を気にさせる、
取ったときの意外性や、感動を与える。
そんな眼鏡ができるといいですね。
なにしろ主役はかける人ですから。

今後は仕事の内容はもちろんですが、それ以外のプライベートな情報も載せていければと思いますので、
皆様宜しくお願いします。
バーコード

アーカイブ

最古記事

(10/15)
カウンター

アクセス解析